院長レポート

故 堺屋 太一先生を偲び

27年間、ご厚誼頂いた、堺屋太一(さかいや・たいち、本名・池口小太郎=いけぐち・こたろう)元経済企画庁長官が2月8日に病気のため逝去されました。心からの哀悼を申し上げ、生前のご指導ご鞭撻に対し深く感謝申し上げる次第であります。どうぞあの世でまた大いに羽ばたいてください。

先生は、「団塊の世代」の名付け親として知られ経済評論家あるいは作家として活躍され、特に万博太郎としても高名であります。

2025年大阪万博もコーディネーターとしていろいろなプランを立てられた矢先であり、さぞかし無念であろうとご推察申します。

心からご冥福をお祈り申し上げます。

私も2月17日に青山葬儀所でご葬儀に参列いたしまして、そこには橋下徹先生をはじめ多くの著名人の弔問がございました。御内儀様の池口史子夫人にも心からご挨拶申し上げ、ぜひお力落としの無きよう、お祈り申し上げております。

故 堺屋太一先生と当院待合室での一枚
堺屋太一著作集
堺屋太一著作集