保険診療と自費診療

白川デンタルクリニックでは、治療内容により、下記両方の診療を行っています。
患者さんのご要望により選択いただけますが、実施する治療内容によっては自由診療でしか対応できないものもございます。
来院時にお気軽にご相談ください。
白川デンタルクリニックの保険診療

保険診療

保険診療とは、機能回復を目的としており、国により使用する素材・治療法・保険点数が定められています。治療費の一部を公的保険によって補い行う治療です。
自己負担額は少なくてすみますが、選択できる治療法や技術、使用できる歯科材料は決められています。
※同疾患、同治療方針の場合、いずれの歯科医院で治療してもほぼ同料金で治療を受けられます(材料も同等のものになります)

自由診療

自由診療とは、公的保険を使わない診療(患者さんが治療費を自己負担で行う治療)の事です。
保険診療のような材料や治療法に制限がないため、患者さんのご要望にあわせた様々な技術、材料を使った自由で高品質の治療が提供できます。
また、患者さんの希望する治療内容によっては保険が適用できない内容の治療内容があります。

自由診療のお支払い方法については患者さん一人一人に合わせて支払回数などご対応させていただけますので、お気軽にご相談ください。

保険のきかない歯科治療には、下記のようなものがあります。

■病気のない人の検査、予防処置(フッ素塗布、虫歯菌検査、歯のクリーニング他…)
■貴金属・セラミックを利用したクラウン(かぶせる治療)、ブリッジ(つなげる治療)
■金属を多く使用した義歯
■歯列矯正治療
■インプラント
■審美・美容目的の治療(歯のクリーニング、ホワイトニング他…)
※「予防歯科」は基本的に保険がききません。

【自由診療の種類】
ホワイトニング、歯科矯正、インプラント、金属床義歯、オールセラミッククラウン、ポーセレン、貴金属クラウン、ハイブリットクラウン、貴金属インレー、ハイブリッドインレー、ラミネートベニア等